--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.09.16

九州紀行 第1章 5.やっぱりココは

採銅所の駅に向かう途中に、面白い山を目にしました。
http://singleref.blog93.fc2.com/blog-entry-132.htmlの二枚目の写真

もう一度見ないと気がすまない気分^^;
採銅所のひとつ前の呼野駅。時刻表を見ると一駅戻っても問題なし。行くしかない。

ココも昔は大きな駅のようで3番線くらいまであるようでした。
いまでは一つだけしか使われていない。
0807-1335.jpgAiAFNikkor28mmF2.8S

以前のホームはまるで森のよう
0807-1338.jpgAiAFNikkor28mmF2.8S



続きを読む
スポンサーサイト

2008.09.06

九州旅行 一章 4.哀愁ただよう

手前の列車と向こうへ行く列車の雰囲気が良かったので撮ってみました。
おばちゃんが標識に串刺しになってるのはご愛嬌w
ちなみにこの線で上下が擦れ違えれる駅はあまり多くありません。
0807-1212.jpg・AF-SDXNikkorED18-55mmF3.5-5.6


私のバッグと駅です。
盗まれる心配も無かったので、ホームにいるときは駅に置いてました。
さすがにチャックは閉めておくべきだった^^;
向こうに見える線路は三本に分れていますが、右の一本は今は使われていなくて駐車場に直結しています。
続きの写真にあります
0807-1227.jpg・AF-SDXNikkorED18-55mmF3.5-5.6

続きを読む

2008.09.04

九州紀行に戻ります

日田彦山線に乗って、約30分ほど第一目的地の採銅所駅につきます。
九州に行くにあたって初日の行動をどうするか悩みに悩みました。って言い過ぎか・・・
当初は博多から唐津方面に行って鳥栖-久留米と行く予定でした。
ところが、なぜか田舎方面を発作的求めてしまい、旧炭鉱の町を走破する日田彦山線で小倉から日田に行き久留米へ向かうことにしました。

とりあえず、田舎っぽいところに降りたかったということでココに決定。

0807-1221.jpg・TAMRON90mmMACRO(272E)

0807-1258.jpg・AF-SDXNikkorED18-55mmF3.5-5.6

ぶっちゃけ、下車して駅の周りを探索しても今ひとつな風景。
一番面白かった被写体が、この駅でしたw

そういえばこのときは7月でクソ暑かったのを覚えています。
駅を降りて探索するんですが、服を搾れるほどの汗。
しっかり水分補給はしていたので熱中症にはなりませんでしたが、飲み物代が馬鹿にならなかったです。

記事を書きながら「ああ楽しかったなあ」と旅を振り返っています。


昨日の写真ですがあれは大分のものです。
東洋の○○というXXの滝がある近くに水車がたくさんありました。それはまた後ほど。
○○の回答待ってますw ヒント・・・・5文字です XXは漢字2文字!

2008.09.03

久しぶりの更新になります

超多忙というわけではないんですが、7,8月と盆も無く土日も無く、休日が2,3回でかなりへたってました^^;
7月は体重が3キロほど減りましたし。細身の私には死活問題w
併せて、ニコンのフォトコンテストではブログ公開も発表とみなされ応募できない←コレが一番やる気なくした一番の原因

そんなわけで、ブログがほったらかしになってましたm(__)m
久しぶりにみてものすごい荒れ放題に。しかも、20日ほど前にコメントが入っていて置き去りになっていたこと・・・とっても申し訳ないと思う次第!!

ちょくちょく更新するようにしよう!!
0807-2114.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。